こんにちは6

続きです。

双方交互に一品ずつ【等価均等天秤】に品物を乗せて行き、最終的に100品目で、バランスが取れれば良いと言う感じで、価値による重さを調節していきます。

お互い100品を乗せ終わったところで均等な価値となり交渉がスタートします

続きます。

"こんにちは6"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: