この後の予定

この後の予定ですが、制作をします。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

エヴァーロード家の宿年(プレイバック)070

 そして―― 「そうだわ、鬼ごっこをしましょう。この女の子を捕まえた方とデートしてあげるわ。殺しちゃだめよ。生け捕りにするの。殺しちゃったらバツゲームね」  キャサリンはシャーロットを指してそう言った。  遊んでいる。  完全に遊ばれてしまっている。  遊び相手くらいにしか思われてないんだ。 続く。

続きを読む

エヴァーロード家の宿年(プレイバック)069

 僕達は持てる力を総結集させてキャサリンに襲いかかった。  だけど、僕らの【錬想】が全く通じなかった。  キャサリンはまるで何事もないようにひらりとかわしていく。  他の二人の真祖達も僕達などまるで眼中にないかの様に、キャサリンの手助けには向かわず、アプローチを繰り返していた。  キャサリンも僕達の攻撃を避けながら、二人の真祖のアプローチをのらりくらりとかわしていた。  力の差は歴…

続きを読む

エヴァーロード家の宿年(プレイバック)068

 僕達は咄嗟に身構えた。  だけど、はっきりと解る。  今のままでは一瞬で殺される。  全然、勝てる気がしない。  持っている器が違いすぎる。  それ程の威圧感だった。  だけど、泣き言なんて言っていられない。

続きを読む

エヴァーロード家の宿年(プレイバック)067

「くそっ、予定外だ……まさか三人もいるとは……」 「シャーロット引き返そう。今はとても無理だ」 「そ、そうだな」  僕とシャーロットがその場を離れる相談をしていた時―― 「ねぇ、貴方達、私にふさわしいのはどっちだと思う?」  キャサリンが目の前にフッと現れた。  かなりの距離を取っていたのに、いつの間に?

続きを読む

エヴァーロード家の宿年(プレイバック)066

 だけど、想定外の状況だった。  その場には他に二名の真祖もいた。 「あぁ、キャサリン、君にはこのベネディクトがふさわしい」 「いや、キャサリン、このデイヴィッドこそふさわしい」 「どうしようかしらね~」  どうやら、キャサリンという女真祖をベネディクトとデイヴィッドという真祖が取り合っているらしい。  これは予想外だった。  一人でも大変なのに三人の真祖を相手に勝てる筈もない。

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【エヴァーロード家の宿年(プレイバック)】の14日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、制作をします。 ブログの更新が長引いてしまったので大して出来ないと思いますが、【読み切り小説】の【13不吉と百遺体物語】の文字入力を開始します。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 今日の続きは日曜日です。 【13不吉と百遺体物語】の再チェック修正まで終わったら、【格ワーの澪耶(れいや)】と【13不吉と百遺体物語】の再々チェック修正に…

続きを読む

こんにちは18

続きです。 バイト先の人のアドバイスで、オリンピックにちなんで金メダルを入れようと思っていましたが、コロナウイルスの影響で延期になってしまったので、金メダルのアイディアは破棄します。 その上で【テレメ・デ編】の暑中見舞いアニメーションを作ろうと思っています。 と言う感じで書いていったら長くなってしまいましたが、ただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは17

続きです。 他にもやらなければならないので、暑中見舞いアニメーションですね。 2019年暑中見舞いアニメーションが【リステミュウム編】、 2020年年賀状アニメーション【ファーブラ・フィクタバージョン】が【レアク・デ編】、 と続きましたので、2020年暑中見舞いアニメーションは【テレメ・デ編】を作ろうと思っています。 続きます。

続きを読む

こんにちは16

続きです。 9月分が【ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)/稀義(まれよし)編】から3キャラ。 10月分が【ファーブラ・フィクタ】から3キャラ。 11月分が【プハンタシア・クアンティタース】から3キャラ。 合計3×7ヶ月分で21キャラのイラストを描こうと思っています。 続きます。

続きを読む

こんにちは15

続きです。 6月分が【アナザーFP】から3キャラ。 7月分が【ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)/獣僧(じゅうぞう)編】から3キャラ。 8月分が【ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)/十手(じって)編】から3キャラ。 続きます。

続きを読む

こんにちは14

続きです。 その人には3キャラ×五ヶ月分を描こうと思っていますと言う話をしたのですが、今は考えを改めて、7ヶ月分作ろうかと思っています。 5月分が【ハイパーワイフ】から3キャラ。 続きます。

続きを読む

こんにちは13

続きです。 まぁ、とりあえず、1話しか作らないので、あまり書けないと思いますね。 後、そろそろ、イラスト作業を考えないといけないという話をしましたね。 四月分の更新で【よったろー屋本舗】の更新ストックが無くなるので、イラストを描かないといけないという話をしました。 続きます。

続きを読む

こんにちは12

続きです。 獠と香の場合は、いきなりハンマーが飛んできますからちょっとニュアンスが違う感じですかね? また、基本的に獠は香を襲いませんが、稀義は【てとちゃん】も守備範囲です。 その辺りが異なる点ですかね? 続きます。

続きを読む

こんにちは11

続きです。 まぁ、完全に同じという訳ではないんですけどね。 例えば、稀義がセクハラをして【てとちゃん】が【先生、あんまりおいたが過ぎると殴りますよ】と言ったら稀義が【ったた、もう、殴ってるじゃないか】と言って、【てとちゃん】が、【それは撫でただけです。殴る時はもっと本格的に行きます】と言って稀義が【ひぃぃぃぃぃ……】と言う様なやりとりなんかを考えていますね。 続きます。

続きを読む

こんにちは10

続きです。 そんなこんなで【てとちゃん】を弟子入りさせる所までが、第一話にする予定ですが、今日、話を聞いてくれた人にわかりやすい説明として、【シティーハンター】の冴羽獠と槇村香見たいな関係と言ったら、あぁ、何となくわかって来たと言われましたね。 続きます。

続きを読む

こんにちは9

続きです。 【てとちゃん】は、力が暴走して焦っていますが、稀義は冷静で、2人の間の温度差があります。 稀義はあっさりと、【てとちゃん】の暴走を止めますが、それが凄い事とは自覚していません? は? なんか凄いことしたっけ? みたいな態度になります。 続きます。

続きを読む

こんにちは8

続きです。 本人は全く自覚してないのですが、関わっているものが凄すぎて、自分が凄い存在になっていると気付かないというキャラクターになりますね。 また、ヒロインその1の相性【てとちゃん】を仲間にするエピソードもあります。 続きます。

続きを読む