晩ご飯を食べてきます。

ちょっと遅くなりましたが、晩ご飯と夜の踏み台乗降運動をすませて来ます。

終わったら、制作を再開して、一気に五つ目の応募用小説を書ききります。

明日からは六つ目の応募用小説に取りかかれればと考えています。

それでは、一旦、失礼します。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック