追伸。

追伸。 【よったろー屋本舗】本店で追加する予定の【その他ギャラリー】の表紙を作りました。 さすがに空ページを作っている余裕はありませんが、午後からの番組を見ている間にちょっと作りました。

続きを読む

この後の予定

この後の予定ですが、制作をします。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

クアンスティータ013

続きです。 という感じで生まれていったのが他では真似できない超大作、【ファーブラ・フィクタ】です。 【ファーブラ・フィクタ】がラテン語なのは、ラスボスの【クアンスティータ】の名前の設定で、思った意味が【ラテン語】で一番見つけやすかったからですね。 そう言った理由で【ラテン語】がメインで強いキャラが考えられています。 後から他の国の言葉でも見つける事が出来たんですが、言葉の…

続きを読む

クアンスティータ012

続きです。 更に僕は元々発明するのが好きだったので新しい発想というのは湯水の様に思いつくので、【クアンスティータ】が動く度に新しい何かが出てくるという設定にしてはどうか?と考えました。 こうして他では真似できない【超要素ぶっこみ作品】、【ファーブラ・フィクタ】が出来上がったのです。 【カノン】は最初、死んで伝説になる予定でしたけど、最初のファンである今は亡き【Iさん】の反対で生…

続きを読む

クアンスティータ011

続きです。 だとすれば、【クアンスティータ】を悪いキャラにする必要は無いという事が考えられますよね? 悪くないんだけど、他の悪い奴に利用されて悪事を働かされたら、大惨事になる。 だから、悪いキャラじゃないけど、危険なキャラクター。 それが【クアンスティータ】です。 悪い奴に利用されるにはどうしたら良いか? それは幼い子、もしくは赤ちゃんだったら、疑う事を知らな…

続きを読む

クアンスティータ010

続きです。 また、ヒロインの【カノン・アナリーゼ・メロディアス第七王女】はラスボス【クアンスティータ】が殺したくないと思わせるキャラクターとして誕生しました。 そうです。 【クアンスティータ】は強すぎて決して倒せないけど、生き残れば負けないし、倒したくないと思わせれば【交渉】という形で平和が模索出来るのです。 これが【ファーブラ・フィクタ】で用いられている物語の根幹の【シ…

続きを読む

クアンスティータ009

続きです。 そんな状況で考え出された主人公が負け続ける主人公、【芦柄 吟侍(あしがら ぎんじ)】です。 【吟侍】は他のキャラクターにはこれでもかというほどめっぽう強いですが、【クアンスティータ】には負け続けます。 だけど必ず、生きて帰ります。 【吟侍】という主人公にとって勝利とは【勝つ】事ではなく、【生き残る】事です。 これで他の物語にはない新たな主人公像が出来上が…

続きを読む

クアンスティータ008

続きです。 更に言えば、第五本体である【クアンスティータ・リステミュウム】の【謎の力】は一瞬にして味方だった存在が敵に回る事も出来る意味不明の力です。 そう。 【クアンスティータ】には数の有利が全く通用しないのです。 解決策を待っていても改善せず、自体はドンドン悪化します。 そんな状況に【繭蛹卵(けんようらん)】になる度に後から生まれる本体に引っ張られて既に生まれて…

続きを読む

クアンスティータ007

続きです。 【クアンスティータ】というシステムは№2以下を置いてきぼりにして、【宇宙世界】などで独自の成長システムも確立しているため、時間が経てば経つほど力の差は開きます。 対抗策を考えようとしても【クアンスティータ】は動く度に新しい何かを生み出しますので、対応できません。 【クアンスティータ】は1つの力に固執していません。 いくらでも№2以下の存在を殲滅する力があるので…

続きを読む

クアンスティータ006

続きです。 №1が孤独だったから下の存在が協力して倒せた。 だったら№1が孤独じゃなかったら? №2以下の存在が出来ない独自の成長システムを持っていたらどうなんだ?という事を思うようになりました。 それで考え出されたのが【クアンスティータ】というラスボスです。 【クアンスティータ】は複合多重生命体なので、複数の体と意思を持っています。 更に、その複数の体全てが…

続きを読む

クアンスティータ005

続きです。 これって本当に正義なのか?と。 建前上は仲間と協力して強い敵を倒したとありますけど、やっている事は集団で少数をリンチしているだけじゃないか?と。 大義名分さえなりたては集団で少数を攻撃しても良い? こんな事やっているから社会からいじめが無くならないんじゃないか?と思ったんですよね。 そもそも№1が孤独だって誰が決めたんだ?とも思いました。 続きます。

続きを読む

クアンスティータ004

続きです。 他の物語などで№1の存在が敗北する時の理由として、強かったけど、ずっと孤独だったというのがありますね? 孤独だったから成長せずにずっと止まったまんまだった。 だから、下からライバル同士高め会った存在に敗れ去った。 仲間の力、友情の力に敗れた。 とあります。 そこに僕は疑問を持ちました。 続きます。

続きを読む

クアンスティータ003

続きです。 でも№1、最強の座に君臨するキャラクターはどれだけ強くても良いのです。 それこそ、№2以下をゴミ扱い出来る様な強さを持っていても全然かまいません。 ただ、強すぎると物語として破綻してしまいます。 それは当然、№2以下の存在が№1の存在に挑戦する時にまともに戦えないほど戦力に差が出てしまうからですね。 続きます。

続きを読む

クアンスティータ002

続きです。 【ファーブラ・フィクタ】には【第一】~【第四】まであり、【第四】の【ファーブラ・フィクタ】には【クアンスティータ】のイメージを超える【ヴェヌ????】というキャラクターが存在しますが、それについてはちょっと無視します。 あくまでも【クアンスティータ】が最強のキャラクターという事で話を進めます。 前置きはそれくらいにして、№2以下の存在というのは最低限のルールとして№…

続きを読む

クアンスティータ001

それでは、【クアンスティータ】と題して【ファーブラ・フィクタ】の事を少し書きましょう。 今回はどうやって【クアンスティータ】というラスボスが生まれたか?についてでも描きましょうかね? 【ファーブラ・フィクタ】は【クアンスティータ】という絶対の最強があって初めて成立する物語ですからね。 物語の中核と言っても過言ではありませんね。 続きます。

続きを読む

さて……2

さて、それではブログとかで公開しない作業が続きますので、ここらでもう少し更新しておきましょうかね? 久しぶりに【ファーブラ・フィクタ】の内容でも書きましょうかね? タイトルはそうですね、【クアンスティータ】で良いですかね? 【クアンスティータ】だから13回で良いですかね?

続きを読む

姫野華玖耶と七つの悪夢(プレイバック)115

 【陰】、【昏】、【闇】、【斑】、【棘】、【朧】の六つの【呪いの七つ道具】が現れ、姫野から飛びだした【空】と合わさり姿形を変えていく……  その姿は神話とかに出てきそうな悪魔……  そう見えた。  それだけじゃない……  香取と進藤が重なりあい、一つの存在になって行く……  こっちも神話ではおなじみの姿だ。  そう……天使だ……  天使と悪魔が俺の目の前に現れた。 続…

続きを読む

姫野華玖耶と七つの悪夢(プレイバック)114

 十九 天使と悪魔  香取秀彦と進藤留華だった。 「――ようやく本体のお出ましだね……」 「――正体を現しなさいヨメイビル……」  俺には二人の言っている事が解らなかった。  香取と進藤の二人は姫野に対して何かを言っている。  それは解るけど、本体って何の事だ?俺にはさっぱり……  そんな事を思っていると俄には信じられない事が起きた。

続きを読む

姫野華玖耶と七つの悪夢(プレイバック)113

 最後の最後でこんな隠し玉が登場するとは……  姫野が相手じゃ、俺たちは何も出来ない。 「姫野、姫野、しっかりしてくれ!」 (聞こえないわ……私は、何も見えていないし何も聞こえないもの……) 「姫野!聞こえるか、姫野!」  俺は声をかけ続ける。  俺には、そうすることしか出来ないから…… (!………) 「姫野!?」  俺には心なしかピクッと反応したようにも見えた。  だが…

続きを読む

姫野華玖耶と七つの悪夢(プレイバック)112

 【空】……居るはずがないと思っていた七番目の悪霊…  誰も見ていない姫野の瞳が俺たちを見つめた。  最強の悪霊は【棘】なんかじゃなかった。  【空】……姫野が悪霊となった姿。  長い間、6つの悪夢に悩まされ続けた姫野が手にしてしまった七つ目の呪い……  相手が本人じゃ、守りようがない……  それに、姫野は生きているから死霊ではなく、生き霊だ。  死霊よりも生き霊の方が厄介だ。…

続きを読む

姫野華玖耶と七つの悪夢(プレイバック)111

 気付かなかった……  何が……何があったんだ……? 「彼女……起きて居るんだけど……起きてないわ……」 「え??ど、どういう……」 「目の焦点が定まってない……」  え……俺とのキスってそんなにショック…だったのか… 「ご、ごめ……俺、あれが最良の方法かと思って……」 「何、言っているの?さっきの事は済んだのよ、今、起きているのは更に別の何かよ」 「べ、別???」  状況が把…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【姫野華玖耶と七つの悪夢(プレイバック)】の23日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定2

明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 明後日はお休みなので、また、作業が出来るかも知れませんが、ちょっとまだ、今日の予定次第で作業内容が変わって行きますので今の時点では何とも言えません。 多分、イラストの作業になるのは間違いないかと思っています。 あ、それより、来月のホームページ更新分として、【よったろー屋本舗】本店に【その他ギャラリー】を開設して、ブログで公…

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、予定を変更して、午前中は制作をして午後番組を見る事にします。 お昼の時間までが作業時間という事になりますね。 【ユメミテゆめみめ】の作業はブログを更新する前までと決めていたのでこの作業はまた止めます。 この後からは【エブリスタ】さんで投稿予定の【クエスト・ガイド~冒険案内人】の第7話から第13話のスター特典の【創作世界観】の添付用イラストを描いて行きます。 …

続きを読む

おはようございます。

おはようございます。 今日は朝4時から起きて投稿用作品【ユメミテゆめみめ】の文字入力をしていました。 12ページ目まで書き進めましたが、大体100ページ前後を予定していますのでまだまだかかりそうですね。 こうして休日の早朝なんかでちょこちょこ作っていく作品なので結構かかると思います。 という訳で今日もよろしくお願いします。

続きを読む