ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)075

 翌日、士郎の制止も聞かずに太輔は切り札を持って松代嬢との待ち合わせ場所に出向いた。

 そこには……
「え……あの……」
「……だから……彼氏です。私、彼氏持ちなの……」
「そ、そんな……俺の切り札は……」
「知りませんよそんなの……じゃ、そういう事で……永遠にさようなら」
 待ち合わせ場所に彼氏を連れてきてきっぱりと断った。
 太輔は切り札を出すこともなく終わりを告げられた。

続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント