この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ていきます。 今日のブログの更新は次がラストになります。 余計な更新は避けたいと思います。

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)109

 一方、浜松嬢は… 「どう……少しはヤキモチ妬いた?」 「全然……僕は君に全然、興味無いからね……」 「つれない人……絶対、あなたも同じ趣味だと思うのに……」 「……そうだ……確かに、僕は男が好き…だから、太輔は僕のものだ!女なんかに絶対にやらない……彼はいつか、僕と添い遂げるんだぁっ!」 「妬けちゃうわね!……あの男……つまらない男だったわよ」 「それは、君が彼の事を知らないからだ…

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)108

 緩川太輔……  彼は普通の女の子にはまるでモテない……  が、超美人達にはどうなのだろうか……  その事には彼は気付かない……  彼はとびっきり鈍いのだから……  彼が女心に気付くのなら始めから誰も苦労しない……  彼を中心に恋愛道化芝居が始まろうとしていた。

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)107

「ま、まさか…お前らも……そう……なんか?」 「な、何を言っているのかしら……碧仮面」  すっとぼける桃仮面。  碧仮面は絶句する。  まさか、自分と同じ気持ちでいるなんて事は……  そうだ……よく考えて見れば、彼女達からすれば、葵のためとは言え、太輔の事など、所詮、他人事、どうでも良いはずではないか……  なぜ、太輔の恋愛に首をつっこむのか……  それは、太輔の事が気になるからで…

続きを読む

ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)106

「碧ちゃ……仮面ズルい、抜け駆けよぉ……」 「桃花……面……なんで、あんたがここに?」 「私は桃仮面……恋愛の事は私に任せて!」  桃花こと桃仮面が現れた。  見ると、他にも茜の赤仮面、白衣の白仮面、吉良の黄仮面、紫苑の紫仮面も仁王立ちして待っていた。 「おい……また、男に反応しやがって……俺は女の子と恋愛したいんだよ」  チャラ娘ちゃんに文句を言う太輔。

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【ぴえろ君の恋愛事情(プレイバック)】の22日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、昨日は睡眠不足を少しでも解消しようと仮眠を取ったりしましたので、あまり、番組は見れていませんので今日こそは番組を見ていこうと思います。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見たいと思っています。 今週の制作はちょっと難しいですね。 制作を選択すると、また、番組を見ないでデリートを選択しないといけなくなるので、それはちょっと避けたいので。 来週か…

続きを読む

こんにちは。

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りでしたね。 いつも通りじゃなかった事は事務の子にディズニーのお土産をいただいたことですかね? ありがとうございます。 家族で大事にいただかせていただきます。 という訳でただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む