パニック・サバイバル(プレイバック)050

佳桜「尊志くん……」

 本当は見捨てようという気持ちもちょっとはあった……
 でも……でも……佳桜が死んでしまうかも知れないと思った時、身体が勝手に動いた。
 俺の命に代えても絶対に、死なせたくないと本気で思ったんだ。

尊志「とにかく大分、時間をロスした。ここは少しでも遠くへ離れるという事よりもまずは……セーフティーエリアの確保を優先した方が良いな」

佳桜「ど……どうすれば……」


続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント