この後の予定

この後の予定ですが、制作をします。 制作時間が惜しいので、今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)065

 という俺の心の叫びは二人の美少女には届かなかった。  思春期の繊細な男心を壊さないでくれぇ。  俺のハートは割れやすいガラスで出来てるんだぁ……。  俺の気持ちを無視して、ゲームはスタートされる。  最初はジャングルのステージだ。  目的のモンスター――  写真で見たけど、無茶苦茶俺好みで色っぺーじゃねぇか。  こんなのに迫られたら俺、いっちまうよ。  こんな生殺しのク…

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)064

「よし、わかった、受けて立とう」  バカ言うな。  そんな勝負受けられるか。 「や、やめよう。バカらしいし」 「何を言う。契約者しょーすけよ。ここは神聖なデミウルゴスフィールドだ。ここで行われる勝負は神聖なものだ」  そういう事言ってるんじゃねぇって。  俺達が負けたら、俺は外を歩けなくなっちまうんだよ。 「勝負に異論はないな」  ある。  大ありだ。 「異論はない。これは聖…

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)063

「ま、まて、そんな勝負は……」 「案ずるな、契約者しょーすけよ。要は勝てば良いのだ」  勝てばって、お前…… 「クエストハントでは様々なお色気モンスターがお前達を襲う」  それって、地獄だろ、逆に。  気持ちよくなる変わりにいっちまったら、俺は大恥をかくことになる。  そんな危険な勝負はしたくない。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)062

「どういう事だデモゴルゴン」 「に、二度も言わせないで、恥ずかしい。……だから、前立腺を刺激して、漏らしてもらうの。年頃の男の子はそういうのあるんでしょ?」  ちょ、ちょっと待て――  ひょっとして、俺は勝負に負けたら、女の子二人の前で夢精させられるって事か?  それはダメだ。  死ぬほど恥ずかしい。  もう学校に行けなくなる。  冗談じゃない。  嫌だ。  絶対に嫌だ。

続きを読む

隣の席のでみちゃん(プレイバック)061

「気をつけろ、契約者しょーすけ。何かを狙っているぞ」 「そりゃそうかもしれねぇけど、意味わかんねぇし」 「解らなければ教えてやろう」 「へぇ、そりゃ、聞きたいな、是非教えてくれ」 「ふふふ――」  悪党の様な笑いを始めるでもちゃん。  その恐怖の企みを知ったとき、俺は恐怖する。 「契約者しょーすけ、お前の興奮値がある一定以上に達すると前立腺を刺激して、お前はむむむ……むせー……する…

続きを読む

さて……

さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。 【隣の席のでみちゃん(プレイバック)】の13日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、制作をします。 【リトライ☆ヒーロー】の再チェック修正をします。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 土曜日はバイトはお休みですので【リトライ☆ヒーロー】の再々チェック修正と応募作業をしたいと思っています。

続きを読む

こんにちは。

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りでしたね。 今日も助っ人でしたが、久しぶりの場所への助っ人でした。 でも今週も4日連続、定位置には戻れていませんね。 何だかなぁ~と言う感じです。 という訳でただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む