隣の席のでみちゃん(プレイバック)089

「な、何だ?」
 俺はビックリする。
 倉庫の中でブラとパンティーだけになっていた緑川と関山がいたからだ。

「あの時は邪魔が入ったけど、今度こそ、三人で楽しみましょ」
 緑川が妖艶な声で言う。
「ここは結界になっているから、デミウルゴスもデモゴルゴンも入って来れないわ」
 関山が怪しく見つめる。
「なななな、何を?」
 俺はタジタジだった。
 女の子の方から積極的に誘惑されるというのは正直嬉しいが、俺は初体験なんで、最初はサシでというのが良いんだ。
 三人でというのは抵抗がある。
 何にしても、俺は、初体験は、でみちゃんかでもちゃんが良いと思っている。
 気持ちは嬉しいが、この二人じゃない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント