ファーブラ・フィクタ ファーブラ・フィクタ編の展開02

続きです。

吟侍とカノン達は、リステミュウムが誕生する前に消滅していた第一本体、クアンスティータ・セレークトゥース、第二本体クアンスティータ・ルーミス、第三本体クアンスティータ・レクアーレ、第四本体クアンスティータ・ミールクラームを復活させていく事にしました。

リステミュウムと違い、この4核のクアンスティータは吟侍達に好意的だからです。

強力な味方として、引き入れるための行動でした。

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント