この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 時間を見つけて制作もします。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ グランド・スタート1 010

5 クアンスティータのもたらす悪夢  世界中の勇者達が全滅してからの全宇宙は最悪だった。  クアンスティータの生み出す悪夢によって焦土というのも生ぬるいような惨状の場所が至るところに広まっていった。  リステミュウムの気まぐれでY染色体は完全に破壊され、世の中に男性は居なくなってしまった。  ただの気まぐれでだ…。  生存者の生態系は完全に乱されてしまっている。  リステミュウム…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ グランド・スタート1 009

 別の並行世界、レッド・フューチャー、グリーン・フューチャーからも彼を求めて代表者達が過去へ渡ったと連絡が来た。  ブルー・フューチャーとしても希望を求め、代表者が過去へと渡る事になった。  全ては救世主、吟侍を存命させ、リステミュウムと戦わせるために…。  だが、このまま黙って過去へと行くことは出来ない。  せめて…せめて一矢報いなくては…リステミュウムに怒りの一撃を…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ グランド・スタート1 008

4 吟侍という希望  使える手段を出し尽くしたブルー・フューチャー達が最後にすがった希望、それが、芦柄吟侍(あしがらぎんじ)という人間だった。  彼の生きていた時代にクアンスティータ・リステミュウムは誕生していない…。  だが、もし、生きていたら彼ならば何とかしたかも知れない…。  そう思わせる何かを彼は生前持っていたという…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ グランド・スタート1 007

 だが、他の並行世界の者たちといくら強力してもリステミュウムには遠く及ばないことが解ってしまった。  知れば知るほど、リステミュウムは新たなる恐怖を提供し、他の並行世界も次々と消滅していった。  どの異世界も後が無くなってきているのだ。  このままではリステミュウムによって、全ての世界が滅ぼされてしまう…。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ グランド・スタート1 006

 どうしようもないのだ。  この世界の万物の何をどう使おうがリステミュウムには敵わないのだ。  唯一、過去の世界に対抗策が無いのなら作れば良いという考え方で世界を驚かせたという吟侍(ぎんじ)と呼ばれる少年からヒントを得て、テソロ達は異世界の怪物との同化という手段を思いついた。  その過程で、他の並行世界が存在し、そのどの世界もリステミュウムに苦しめられていることがわかり、並行世界同士通信す…

続きを読む

さて……

さて、今回から【プレイバック編】は【ファーブラ・フィクタ グランド・スタート1】となります。 2日目ですね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 火曜日と木曜日の午後の作業で、【テンス・アース】の再々チェック修正をして作業を終わらせたいと思っています。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、番組を見ます。 新番組チェックで、見ていきます。 今日の番組はあまりにも多いので、兄と相談して、今日、見せられなかった分は明日以降に回すという事になっています。 また、時間を見つけて、13番目の【読み切り小説】の【テンス・アース】の再チェック修正の残り半分をしたいと思います。 続きます。

続きを読む

おはようございます。

おはようございます。 今日は、1時から起きて作業をしています。 今日は兄に見せる番組の数がかなり多いので、早めに起きました。 【ファーブラ・フィクタ】ファーブラ・フィクタ編第001-08話(クアンスティータ・ウァウスクス編)を15ページ分作りました。 という訳でおはようございます。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む