メモの内容01

39 笑ってアイスドール

主人公の名前は【雪華(せっか)】という超絶美少女。彼女は鬼ごっこが得意で逃げたら鬼には絶対に捕まらないし鬼になったらすぐに捕まえるという特技を持っている。この物語はそれが得意な笑わない少女(アイスドールと呼ばれている)と語り部となる【僕】のラブストーリーとなる。物語の視点は【僕】の目線で語られる。【僕】は気の弱い内気な男子高校生。そんな彼は高校に編入することになる。その高校では捕まえたら超絶美少女とつきあえると言うゲームが流行っていてその超絶美少女が【雪華】だ。
【僕】は【雪華】と彼女とつきあいたい下心のある男子の鬼ごっこを目撃する。男子生徒は身体の大きな(2メートル)相撲部の3年生。【雪華】はその生徒から狭い部屋の中で休み時間の15分間逃げる事になる。捕まえたら【雪華】はその相撲部の男子生徒の彼女となるというものだった。狭い空間の中を巨体から逃げる。パッと見、絶対に無理だと言う条件にも関わらず逃げ切った姿に【僕】は美しいと感じるのだった。例えば【雪華】がバク宙で逃げた着地点に相撲部の男子生徒が突っ込んだ時、駄目だと思ったら、着地点からすぐに側転で交わすなどの神業を披露する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント