ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)026

「くっ、しつこい男は嫌われるわよ」
「だまれ、悪魔女め、天に代わって成敗してくれる」
「私は天使でもあるのよ」
「貴様は天使などではない。穢れた悪魔だ」
「天使よ」
「悪魔だ」
 キャリアは天使でもあり悪魔でもある。
 どちらにも認めて貰いたいのにどちらからも認められない。
 そういう心の傷の痛いところをセイバースはついてきた。
 カチンと来たキャリアは容赦がない。
 テネブライから持ち込んだ魔石をホーリーオーラで包みこみセイバースに投げつける。
「バカめ、弾を投げてよこすとは……」
 魔石を力宝石と勘違いしたセイバースはそれを射石に込めて撃つ。
 ゴギャッギャギャギャギャギャンッ!
「ぐわぁぁあぁぁぁぁあっ」
 射石が暴発し、セイバースにダメージを与える。
 ルーメンには無い魔石を力宝石と勘違いした彼のミスだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント