63番目の小説のイメージストーリー02

 女帝は、
「その少年か?」
 と言った。
 配下の1人が、
「はい。
 【デザート】様。
 このガキが、我が軍の【ギガント・ギア】を破壊した犯人です」
 と言った。
 【デザート】と言うのは女帝の名前だ。
 彼女は、【エレーナ・デザート】と言う。
 弱い二十歳にして、七大帝国の一角【ザハード帝国】のトップに上り詰めた女傑だ。
 【ギガント・ギア】とは、七大帝国の間の戦争で用いられている巨大人型兵器の総称だ。
 と言ってもロボットではない。
 【改進手術(かいしんしゅじゅつ)】を受けた【改進人間(かいしんにんげん)】のみが動かす事が出来ると言う平均全高45メートルにもなる巨大な【異能】を使う物体だ。
 普通の人間が乗り込んでもびくとも動かない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント