この後の予定

この後の予定ですが、制作をします。 今日はとにかく、作業を中心にやらないと行けないので余計な更新をしている余裕がありません。 なので今日のブログの更新は申し訳ありませんが、次がラストになります。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)055

 が、その中に居たキャリアは緑の光体で作り出したキャリアのダミーだった。  彼女は初めからその中には居なかった。  彼女は別の場所に瞬間移動し、オレンジの光体で呪業のウィークポイントを調べていた。  そして、囮に呪業が驚いた一瞬の隙をついて、残る赤の光体を巨大な斧に変化させ、それを背中に振り下ろした。  赤も緑の光体と同じでクアンスティータで言えば、背花変に当たる万能細胞で出来ている。 …

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)054

 このままでは力押しで負けてしまう。  怨嗟のエネルギーは勢いを増す。  ドドドドドドドドドドガガガガガドドドドドドドドドドドドドガガガガガガドドドドドドドドドドドドドガガガガガガガガガガガドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドガガガガガガガガガガガガガドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)053

 キャリアは頭上の黄色の光体に手を伸ばし、球状の盾を作り出す。  黄色の光体には様々な極端な浄化効果を持っている。  今回ではこれが大きな効果を持つ。  青色の光体には逆浄化の効果を持っているが、それは、闇属性ではなく、光属性の存在に対して効果を持つ。  キャリアの黄色の光体の盾に次々と怨嗟のエネルギーが突っ込んでいく。  突っ込んで行った怨嗟のエネルギーはすぐに浄化され、昇天していく…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)052

 千変万化、変幻自在の攻撃に呪業は距離を取る。  追いかけるキャリア。  だが、ここで、呪業の反撃が始まる。  殺気を込めたうなり声をあげる。  その声の恐ろしさに周りの存在が恐怖を感じる。  その恐怖をエネルギーに変換して、キャリアにしむける。  ドドドドドガドガドガドドドドドドドドドドドドドドドドドガガガガガドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドガ…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)051

 どうやら、呪業は幽界のエネルギーを取り込めるようだ。  そこまで解れば、手段を変えるだけだった。  緑の光体は銃から槍のように形状を変えた。  先端には生体物質の反物質を作り出す塗料を塗っている。  呪業に突っ込むキャリア。  今度は避けた。  どうやら、自分に対して影響のあるなしを判断出来ているようだ。  自分に悪影響のある攻撃は受けないという事が解った。  さらに光体の形状…

続きを読む

さて……

さて、今回も【プレイバック編】は【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)】となります。 11日目になりますね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、このまま、16番目の【読み切り小説】の【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】の清書を100ページ目まで到達させます。 終わったら、残り時間は番組を見ます。 明日の予定ですが、早朝作業で、【ファーブラ・フィクタ】のファーブラ・フィクタ編第002-08話(第五本体クアンスティータ・リステミュウム編その8)を完成させて、日中の作業で【ファートゥム・サルウァトル(運命…

続きを読む

おはようございます。

おはようございます。 今日は朝、二時から作業をしていて、【ファーブラ・フィクタ】のファーブラ・フィクタ編第002-08話(第五本体クアンスティータ・リステミュウム編その8)を15ページ目まで書き進めています。 と言う訳で今日もよろしくお願いします。

続きを読む