ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)073

 ルエエルはキャリアがまだ、光の惑星ルーメンと闇の惑星テネブライの間の無限ループで戦っていた間、神御(かみ)が用意した刺客として、選ばれたものの、遠目に見た彼女に一目惚れしてしまい、彼女との戦闘を拒否したため、投獄されていたらしい。
 そのまま、クアンスティータ誕生事件などが起きてしまい、現界は混乱――どんどんキャリアはルエエルの居る場所から離れて行ってしまったという。
 ルエエルは脱獄し、キャリアを追う事を決意したという。
 ルエエルにはキャリアの彼氏にはフォールがなったと伝えられていて、彼女を諦めるような事を言われていたが、それでも思いだけは伝えたいとフラれるのを覚悟でずっと探し回っていたようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント