ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)081

 キャリア達は様々な場所を転々としていたのに、その後をずっと追いかけてきてくれた。
 移動距離が長ければ長いほど、彼の思いの強さを肌で感じる事が出来る。
 現界からキャリアの後を追って来たというとその移動距離もかなり長いし、困難な旅だったというのは探るまでもなく解る事だ。
 だから嬉しかった。
 自分を認めてくれる存在が居たことがありがたかった。
 思いに答えたい。
 だが、その時、キャリアは彼を知ったばかりだった。
posted by よったろー at 07:44Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント