ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第001話(プレイバック)007

01 ク【イ】ンスティータ襲来


 【めがねさん】は言った。
「タティー様。お風呂はまだでございましょうか?もうかれこれ1時間は……」
 と言った。
 タティーはいつも長風呂をするのだ。
 ある程度で、出さなければいつまでも入っているかも知れない。
 タティーは
「あ、はーい、もうちょっとであがりま~す」
 と返事はするものの、これからも長い。
 それから更に30分はかかるだろう。
 タティーは、他の事は弱気なのだが、事、お風呂に関してだけは強気だった。
「お風呂は外せません。絶対に」
 と言い張り、毎日入るのはもちろん当然のこととして、多いときは日に3、4回は入るのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント