追伸 担当決まりました2

続きです。 編集者さんによると、今から1ヶ月くらいチェックしてくれてその後、修正箇所を指摘してくれるらしいので一ヶ月くらいは別の事やっていて良いみたいですね。 後でスケジュールを送って下さるそうなので、まぁ、ゆっくり作って行くという感じですかね。 僕としては担当が決まったと言う事で一安心です。 以上、報告でした。

続きを読む

追伸 担当決まりました1

追伸。 幻冬舎さんから電話がありまして、編集担当者さんが決まりました。 今日の所は挨拶を済ませました。 その編集者さんに言っちゃったからブログでもカミングアウトしますが、実はちょこちょこ【ユメミテ ゆめみめ2】を作っちゃっています。 文章がつながっていないのでまだバラバラですが、大体50ページくらいは出来ています。 【ユメミテ ゆめみめ】以上にごった煮の様なストーリ…

続きを読む

この後の予定

この後の予定ですが番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

以上です。

以上が、【大島 唯愛(おおしま ゆあ)】の分のイラスト6点になります。 明後日は、【ファースト・ガール/北村 梨舞(きたむら りま)】のイラスト6点、日曜日は【フォース・ガール/藤宮 清世(ふじみや さやせ)】のイラスト6点を公開する予定です。

続きを読む

一旦失礼します。

以上が、第30作の【君のための物語Bコース(ハーレム編)】と第31作の【君のための物語Cコース(SF編)】と第45作の【ブラックパレスダークキャッスル】の説明になります。 今回で選別対象の32作の簡単な説明が終わったので、次回、それをどうするか?を書きたいと思います。 と言う所で作業に入りますので一旦失礼します。

続きを読む

選別はどうしましょう?13

続きです。 【ガル】は【異形】の怪物達に乗っ取られた【城】を取り戻すために、奮闘するという物語になっていますね。 その中には神話を含めたりして内容を深めたりしています。 4回だと内容は書ききれないのでカットになりますけどね。 と言う所でノルマになったので、以上となります。

続きを読む

選別はどうしましょう?12

続きです。 内容としては、国を侵略者に乗っ取られたヒロイン【プリンセスティラミス】はならず者とされている主人公、【ガル】と言う男に国を救って欲しいと頼みに行きます。 【ガル】は【ティラミス】が自分に奉仕するのならと言う条件でそれを引き受けます。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?11

続きです。 この作品は【ガッツとキャスカ】ではなく、【ガッツとファルネーゼ】の関係に近いキャラクターを登場させていますが、そのまんまの世界観を真似る訳にも行かないので、イメージの一部をオマージュさせていただいた作品になりますね。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?10

続きです。 選別対象のラストになるのは、第32作ではありません。 第32作からは100ページ小説では無く80ページ小説になるので、ちょっと飛ばします。 その代わりに故三浦建太郎先生を偲んで先行して作った【ベルセルク】の【オマージュ作品】となる第45作の【ブラックパレスダークキャッスル】になります。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?09

続きです。 作中では自分が作った作品がアニメ化したりなど、創作者として素人の主人公では本来あり得ない体験などをしていく予定になっています。 作中では【エクスパーツメタル】と言うロボットにドラえもんの秘密道具を持たせた様な兵器の物語を作ったりしますね。 そんな感じで考えています。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?08

続きです。 これもパターン化しているのですが、【ハイパーメディアクリエーター】が主人公に聞き取りをしてどんな物語を考えているか?と言うのを聞いてそれを元に新作物語を作って行くと言うストーリーを作って行きます。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?07

続きです。 今回選択したコースは自分が主人公になると言う選択ではありません。 ただし、物語の制作に参加すると言う権利を得ると言うコースになります。 そこで、【SF】作品を作って行くことになります。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?06

続きです。 次は第31作になる【君のための物語Cコース(SF編)】になりますね。 これも三部作のラスト1つなので、同様に主人公が交通事故に遭い、そのお詫びとして【ハイパーメディアクリエーター】が用意した3つの提案の1つを選択すると言うストーリー展開になっています。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?05

続きです。 そこで、【星座】と【干支】をモチーフにしたキャラクターを作る事になったりしますが、【羊】や【牛】などのキャラかぶりはどうするか?など、細かい問題も出てきたりして、それを相談しながら作り上げて行きます。 フィギュアを作ったり、実写版として、声優さん達と撮影したり、ウハウハな展開も予定していますね。 そんな感じのストーリーになります。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?04

続きです。 また、【ハーレム物】ですが、主人公が未成年という事で、【エッチ】なシーンはカットという事になっています。 その代わりに、女の子達とイチャイチャするにはどうしたら良いか?と言うことになり、色々考える事になります。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?03

続きです。 今作は【ハーレム物】になります。 主人公を主役とした【ハーレム物】を作ると言うコースになりますね。 【ハイパーメディアクリエーター】は主人公に自分の好みを色々と聞いて行きます。 主人公は高校生ですので恥ずかしがりますが、少しずつ話します。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?02

続きです。 それでは、第30作の【君のための物語Bコース(ハーレム編)】の説明をしたいと思います。 これは、昨日も書きました通り、三部作の中の1つですので、主人公が交通事故に遭い、その加害者である【ハイパーメディアクリエーター】がお詫びとして提案した3つのコースの内の1つを選択した物語となります。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?01

それでは、【選別はどうしましょう?】として第30作の【君のための物語Bコース(ハーレム編)】と第31作の【君のための物語Cコース(SF編)】と第45作の【ブラックパレスダークキャッスル】の説明をしたいと思います。 【ブラックパレスダークキャッスル】以外の2作については未完成なのでこんな感じに作ろうと思っているという体で書きます。 続きます。

続きを読む

さて……2

さて、今回も【選別はどうしましょう?】を書いて行きます。 今回も13回という事でお願いします。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)025

 その圧倒的、戦闘力はキャリア達11名の総戦力を軽く凌駕した。  キャリア達は逃げ回るだけで精一杯。  三回目の天界エリアターンはあっという間に過ぎ去った。  生きて居るのが不思議なくらい、惨憺たる結果だった。  結果、フラッグを守るのに必死で、追加となるフラッグは1旗も奪えなかった。  そのまま、魔界エリアターンになるのだった。 続く。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)024

 全身が、背花変に準ずる準万能細胞――恐らくはキャリアの赤の光体と同様の力がある生体兵器、【眞秘神】。  キャリアが、体についている武器の一つであるのに対して、【眞秘神】は全身が背花変の様な力を持って居る。  体の多くを不完全な部分が占めているキャリアとは条件が違っていた。  向こうは背花変そのものが意志を持っている様なものなのだ。  根本からして戦闘条件が違っている。  神としてもク…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)023

 神の要素もあるので、青というよりは同じ要素を持つ赤に近いだろう。  キャリアで言えば光体がまるまる敵に回るようなものだった。  未来の現界においては新風ネオ・エスクという組織のグリーン・フューチャーが背花変の研究をしており、それによって通称、かかしと呼ばれる正式名称は魔導合金兵器(まどうごうきんへいき)アバターもしくは、形状記憶異能合金疑似背花変(けいじょうきおくいのうごうきんぎじはいかへ…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)022

 大きなお盆の上に人間の上半身を立たせている様な姿をしているのが、【眞秘神】と呼ばれる存在だった。  よく見るとその体は流動性のあるものとなっている。  上半身だけでも人型はしているが、人というよりはマネキンの方がイメージが近いだろうか?  美しい顔をしているが、人としての温かみが無い様な表情だった。  更に言えば、全身がクアンスティータで言えば万能細胞【背花変(はいかへん)】に当たる準…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)021

 待つこと、数秒。  【眞秘神】とされる存在は現れた。  1体しか出ていないので、それが【眞秘神】全ての特徴かどうかは解らない。  だが、【眞秘神】代表として出て来ているのは間違いない。  キャリア達が見たその姿は――  一見、人型の様にも見える。  だが、違う。  明らかに違う。  それは下半身が無いからだ。

続きを読む

さて……

さて、今回も【初出し編】は【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)】となります。 5日目になりますね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 ですが、一応、今日が幻冬舎さんが【2、3週間後に担当が決まります】と言ってから2週間目、来週の火曜日が3週間目に当たりますので、早ければ今日、担当さんが決まるかも知れません。 もし、連絡が来たら予定を変更するかも知れません。 と言う事で行かせていただきます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、イラスト作業として、来年分のイラスト6点、【セカンド・ガール/大島 唯愛(おおしま ゆあ)】の絵を完成させます。 それで夕方くらいにブログで公開したいと思います。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 明後日の予定ですが、イラスト作業として、来年分のイラスト6点、【ファースト・ガール/北村 梨舞(きたむら りま)】の絵を完成させます。 …

続きを読む

こんにちは6

続きです。 関係ない部署の僕があれこれ言うのは角が立ちますし、僕の所が困っている訳ではありませんからね。 確かに該当する人はずっと他の所に言ってしゃべっているみたいでしたが、それを注意しないのは上司が仕事をしていないと言う事ですからね。 僕があれこれ指図する事じゃないです。 と言う事があったのですが、ただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは5

続きです。 そんな事、僕に言われても部署が違うから言えないと言うのが正直な気持ちですね。 そんなに気になるなら本人を注意するか、上役に言えば良いのに、僕にその事を言わせようとしているんですね。 嫌な役を人に押しつけようとするずるい考えです。 僕なら言ってくれると思っているんでしょうね。 なので僕は知らんぷりしました。 続きます。

続きを読む

こんにちは4

続きです。 それとある人が僕の所に別の人がサボってずっと話していると言いに来ました。 それも1度じゃなくて3回もです。 同じ事を言ってきました。 実際には5回、様子を見に来ていたのですが、その内、3回、僕に言いに来ました。 続きます。

続きを読む

こんにちは3

続きです。 また、いつもの人を焦らせてしまいましたね。 僕がいつもの人が55番目の【読み切り小説】のメモを見終わるまで新しいメモは作れないと言ってしまったので焦って見てましたね。 そんなつもりじゃなかったんですけど、煽った様な形になってしまいましたね。 申し訳無かったです。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 なので朝の時間は紙のメモを書けませんね。 机はあるのですが、立ちながら書くのは書きにくいですからね。 十時の休み時間だけで書く事になりそうですね。 続きます。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いやぁ、参っちゃいましたね。 結局、朝、座る場所、無くなってしまいましたね。 別の席を紹介されたのですが、そこだと、出勤して来る人達の見せ物みたいになってしまいますので、元の場所で立って時間を潰す事にしました。 続きます。

続きを読む