ファーブラ・フィクタのその後009

続きです。

気持ちとしては、【ラッキーフレンド】を使って先ほどと同じように素通りしたいところですが、一つ目の予定、十大殿堂の腕試しの第一弾として、吟侍はこの【有続者チョテウ】と会って話すなり、戦うなどする必要があります。

吟侍は、【んじゃまぁ、会ってみっか】と言いました。

すぐさま、ディアマンテが、【はいです、吟侍様】と答えました。

吟侍のイエスマンであるディアマンテは彼の行動に対して、反対する事はありません。

続きます。

"ファーブラ・フィクタのその後009"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: