ファーブラ・フィクタのその後007

続きです。

目の前に現れた存在が口を開きます。

どうやら共通言語で話せるようです。

【部外者は持ち物全てを置いて行くか、命を捨てるかどちらかを選択せよ】と言ってきたので、どちらも了承出来ない場合、戦うしかありません。

続きます。

"ファーブラ・フィクタのその後007"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: