隣の席のでみちゃん(プレイバック)155

 対するドッペルゲンガーはサイクロプス型の巨人ゴーレムだ。
 二人がゴーレムを作った後、他に何も出来ない様に、それぞれ封印席に座って勝敗を見守る。
 勝敗が決するまでこれは取れない。

 そして戦いが始まった。
 でもちゃんの作ったヒドラ型ゴーレムの性能は高く、サイクロプス型ゴーレムをあっという間に追い詰めた。
 トドメまであと、一撃という所で、思わぬ邪魔が入る。
 新たな、サイクロプス型ゴーレムが出現し、背後からヒドラ型ゴーレムを襲う。
 一転、逆にピンチとなるヒドラ。
 そんなバカな?
 新たにゴーレムを作る事なんて出来ないはずなのに?
 そう思った俺がバカだった。

続く。

"隣の席のでみちゃん(プレイバック)155"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: