ファーブラ・フィクタ グランド・スタート1 037

13 出発前夜-仲間

 吟侍が取り込んだルフォスの核…それは、クアンスティータと同じ化獣の1核とされるものだった。
 神話の時代、ティアグラという化獣と相打ちとなり、力の大半を失ってはいたが、クアンスティータと同じように自身の支配する世界をまるまる1つ所有していた。

 吟侍は仲間と共に、ルフォスの所有する異世界で修行をしてアブソルーター達に対抗出来る力を身につけ、四連星に攫われた友達を救いに行くために準備していた。

"ファーブラ・フィクタ グランド・スタート1 037"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: