ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)020

第二章 VS天上使


 キャリアは光源の滝でテネブライでこびりついていた魔素を洗い落としていた。
 これからは、天上使との戦いが待っている。
 天上使には魔の力が有効だが、魔素をまとっていては、ルーメンでは逆にダメージを受ける。
 必要なのは自分自身の魔の部分のみ。
 それ以外の魔の要素はダメージを受けるだけ。
 光と闇の力を持つキャリアだけが、その微妙な戦い方を使い分ける。

続く。

"ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)020"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: