ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)052

第五章 VS聖女パレス VS魔女ジュジュ


 キャトラとフォールから聞いた神と悪魔の事情はショックだった。
 自分の手に負えるようなレベルではないと絶望感がキャリアを襲う。
 だが、そのまま絶望感だけに支配されてむざむざと殺される訳にはいかない。
 それに僅かだが希望もある。
 Fが与えた力だ。
 彼は彼女に生き残るギリギリの力を与えている。
 だから、苦しみはするが、彼女には生き残るだけの力が備わっている筈なのだ。
 どんなに苦しくとも危険を突破する力が秘められている筈なのだ。
 後は、その隠された状態の答えを見つければ、おのずと生き残れる筈なのだ。

"ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)052"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: