ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)069

 だが、本格的な刺客はまだ現れていない。
 神御も悪空魔もまだ本気になっていないのか?
 それともクアンスティータが怖くて上手く動けないのか?
 それはわからない。
 神御と悪空魔の本拠地に乗り込んで、確かめてやるだけだ。
 キャリアはそう思うのだった。

"ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)069"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: