ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第005話(プレイバック)031

 ピリオドは、
「そこのマドモアゼル達――、あ、男は別に答えなくて良いから――君たちの中に幻霊族の女王様は居るかい?」
 と言った。
 フォールは、
「何だ、貴様は?」
 と返す。
 ピリオドは、
「男は答えなくて良いと言ったじゃ無いか。私は彼女達に聞いているんだよ。おつむの方は大丈夫かい?」
 と言う。

"ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第005話(プレイバック)031"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: