ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)006

 天界側と魔界側の刺客の大将をそれぞれ討ち取る。
 天界側と魔界側のエリアに立てた10旗ずつのフラッグをそれぞれ、天界側のは魔界側の指定エリアに、魔界側のは天界側の指定エリアに打ち立てる(ただし、この場合は、天界側と魔界側は目的達成以前であれば更にフラッグを戻す事が出来るものとする)。
 天界側と魔界側の大将に降参を宣言させる。
 刺客を天界側と魔界側のループエリアから全て追い出す。
 などのいずれかの条件を満たして勝利すれば、今後、天界と魔界からの刺客は差し向けない。

"ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)006"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: